豪雨の名取

 朝から豪雨でした。  滝のように降る雨にどれほどの子どもたちがおびえているでしょうか。私たちは災害恐怖症になっているので、雨も、風も、雷もすべてが怖い。自然に猛威をふるわれたその痛手は計り知れないものがありま…

サッカー人生

 今日は雨の中、息子のサッカーの試合でした。  自分の息子の話で恐縮ですが、高校3年生の彼にとって今日は正念場の試合でした。これに勝てば上に上がっていくし、負ければ高校生活最後の試合になります。  折からの台風…

正さんの決心

 今朝、漁師の正さんと会いました。  破壊されて平たくなってしまった閖上3丁目の、その向こうに骨組みだけ残ったボートセンターがあり、その少し向こうに正さんの謙信丸が浮かんでいました。なんと海に浮かんでいるんです…

それぞれの道

 今日は久しぶりに漁師の正さんと会えました。正さんの船は打ち上げられてしまって重機で圧された穴が痛々しく、一度は「オレ漁師やめます。船も破棄します」と言っていたのですが、「自然のことといってもやっぱり悔しい」と…

雨の日曜日

 今日の名取は朝から雨でした。  防風林がなくなり、周囲の田んぼが赤茶けて塩が浮き、一切水が入らなくなるとどうなるのか、よくわかりました。  まず磯とヘドロの混ざった臭いが辺り一面に常に漂っていること。そして細…

3ヶ月目の暗雲

 昨日は久しぶりに名取市長さんの所へ行きました。  災害復興の陣頭指揮をとり、どこよりも早い復興を達成しながらここまで踏ん張ってきた市長さんは、とっても気さくな方です。昨日は血圧を測りにいきました。少々高めで疲…