山口県という存在

山口県はその昔長州と呼ばれていました。本州の西の端、山口大学は、僕がでた山形大学と同じ山大(やまだい)と呼ばれ、特に医学部に大きな社会人入学枠を持つ有名な学部を持つ大学だったりして、とても親近感の感じる県です。  今年山…

12年目の夢

先日首都大学の学生さんたちが主催するステージがありました。前は都立大と呼ばれていましたが、名称が代わり、学生さんたちは新しいカテゴリーの中で勉強しています。  その主催者の一人が伊藤さんです。  彼女は小学生の時にお母さ…

声の復活

上野の寒いホテルで風邪をひいたのは11月6日  それ以降、苦しい喉の状況は一進一退を繰り返していました。  そしてついに11月8日(土)、2公演の最中に声が出なくなってしまいました。  それでも何とか2公演終えて、「主治…

明けの明星

先日、埼玉県元浦和市の名門「明の星(あけのほし)中、高等学校」に呼ばれました。  誰に聞いても「名門」とうたわれたその900人を超える女子生徒の皆さんは、「笑う、ウケる、拍手する、シンと聞く」の4拍子そろった、この世の楽…