地球のステージスタッフによる日誌です。その日の公演の様子や、なにげない毎日の様子をお伝えしていきます。
みなさんどんどんコメントをお寄せください。ステージに関すること、広く伝えたいことなど書き込んで、つながりの輪を広げていきましょう。

舞鶴〜そして広島県三原へ

2017.05.19 Friday

今日は京都府、舞鶴のステージでした。

 橋本希久子さんとはもう永いお付き合いですが、こうして毎年呼んで下さっています。希久子さんがすごいのは、前日に地元の学校の公演を入れて下さること。開催経費の多くの部分を持つことで、学校が公演しやすい環境を作り毎年いろんな学校を巡っています。

 明日、土曜日は13時から希久子さんが主催する実行委員会の公演なのですが、ついに7番。新しい様々な国が出てくると同時に、ついに「7年目の津波篇」の初公演です。これが現時点での一番新しい被災地の様子を伝えるもの。明日初公演となります。

 ミャンマー篇Ver 3.0も入り、ついに7番も定番になってきておりますが、来年どうなるのかなあ…と不安もあります。1番に戻れるといいのですが、実行委員会の皆様のお気持ちも考えて行かないといけません。でもこうして毎年通ってきた舞鶴が終わってしまうことは避けたいなあ、と思っているので、妙案あったら話しあっていきたいと思っています。

 希久子さんのエネルギーはいつも僕たちの心のエネルギーでもあります。

 

地球のステージちらし.jpg

 来週末はついに広島県発の実行委員会公演、三原での木原先生(小児科医)主催のステージです。地元中学校の中体連にあたってしまい、集客に不安がありますので、是非皆様ふるっておいで下さい!

 木原先生の「自主企画でやろう!」というお気持ちを是非「参加」という形で応援して下さい!広島県三原市でお待ちしております。

 

桑山紀彦

comments(0) ← コメントはコチラからお願い致します。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

2017年05月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

これまでの記事


地球のステージ ブログ:Copyright © 地球のステージ All Rights Reserved.